今週の人気記事

スマートホーム

【自宅を快適に】Chromecast(クロームキャスト)で出来ること・使い方

今の時期、例の感染症の影響で外出自粛を余儀なくされています。

自宅で過ごす上でYoutubeAmazonPrimeなどの動画サービスを見ることが多いと思いますが、

動画や映画をテレビの大画面で見れたらと思いませんか?

今回は自宅での時間を豊かにしてくれる「Chromecast(クロームキャスト)」の紹介です。

 

Chromecastとは

テレビのHDMI端子に接続して家庭のWi-Fiに接続するだけで、テレビの大画面でインターネットコンテンツが楽しめるようになります。

使い方は簡単でスマホやパソコンからキャストボタンを押すだ

初期設定も簡単です。

実質、インターネット上の全ての動画コンテンツに対応しています。

また、スマホが動画閲覧で縛られないため、スマホを操作しながらテレビで見たい動画コンテンツを楽しめます

必要なもの

Chromecastを用いるにあたって必要なものは

  • Chromecast
  • テレビ
  • スマホ
  • Wi-Fi環境

の4つです。

対応コンテンツ

  • Youtube
  • prime video
  • Netflix
  • hulu
  • dアニメストア
  • AbemaTV 等々…

皆さんが普段見ている動画コンテンツの殆どに対応しています。

また、もし対応していないコンテンツがあったとしても、

後述する「Chromeタブのキャスト機能」を使えばChromeの画面をテレビへキャストすることが出来ます。

使ってみた

スマホからキャスト

YouTube

YouTubeアプリの再生ウインドウ右上のこのマークをタップすれば、自動的に2秒ほどでテレビ再生がスタートします。

f:id:koganeee:20200407160748p:plain
f:id:koganeee:20200407160805j:plain

テレビと接続した後に、見たい動画をタップして「キューに追加」をタップすると、

キューにその動画が追加され、今見ている動画が見終わったら順番に次の動画が再生されます。(カラオケの曲予約みたいな感じ)

f:id:koganeee:20200407163943p:plain f:id:koganeee:20200407163945p:plain

dアニメストア

アプリ上部のバーのこのボタンをタップすると、f:id:koganeee:20200407160821p:plain

テレビと接続(キャストの準備が完了)されます。f:id:koganeee:20200407160833j:plain

この状態でスマホ上で動画を再生すれば、テレビでも再生されます。

primeVideo

大体、dアニメストアと同じです。

f:id:koganeee:20200407163942p:plainf:id:koganeee:20200407163935j:plainf:id:koganeee:20200407163940j:plain

パソコンからキャスト

タブをキャスト

Chromeブラウザ上で右クリックして、「キャスト」をクリックしてテレビを選択すると、

f:id:koganeee:20200407163915j:plain f:id:koganeee:20200407163918j:plain

選択したタブがテレビ画面にキャストされます。

f:id:koganeee:20200407163920j:plain

この方法を使えば、対応していないコンテンツもテレビ画面にキャストすることが出来ます。

Youtube等

割愛しますが、各動画サービスにこのマークがあればキャストすることが出来ます。

f:id:koganeee:20200407170641p:plain

音声操作

Google HomeやGoogleアシスタントに接続することで音声で操作することもできます。

「OK,Google 〇〇の動画をテレビで流して」のように命令することでテレビで見たい動画を再生してくれます。

AndroidスマホのGoogleアシスタントに命令するだけで大丈夫です・

初期設定方法

基本的に付属している説明書を読めば分かりますが、簡単に設定の流れを説明します。

  • Chromecastを電源に接続し、テレビのHDMI端子に接続する
  • テレビをHDMI入力に切り替え
  • スマホに「GoogleHome」アプリをインストール
  • アプリとテレビに表示される指示通りに設定

f:id:koganeee:20200407155731j:plain

このように配線に難しい作業はありません。

機械類にあまり詳しくない方でも、指示通りに行えば、必ず設定できます。

Fire TV Stickとの違い

似た製品にFire TV Stickがありますが、

個人的にChromecastを購入することを強くオススメします。

 

2つの最も大きい違いは操作方法です。

Chromecastがスマホ操作なのに対して、Fire TV Stickはリモコン操作です。

スマホのほうが文字入力が楽です。 リモコン操作は面倒すぎます。

以前は、Youtubeが見たい人はChromecast、プライムビデオが見たい人はFire TV Stick、といった感じだったんですが今はお互いに対応しているので対応コンテンツに関しては基本気にしなくて大丈夫です。

実際に使った感想

以前はテレビをゲーム以外でほとんど使っていなかったんですが、

Chromecastを買ってからは使用頻度が跳ね上がりました。

スマホで操作できるので気が向いた時にすぐテレビで動画コンテンツを楽しめます。

また、テレビで動画を適当に流しながらスマホでTwitterなどを見られるので良いです。

まとめ

定価5000円で買えるので是非買ってください。

設定が楽、操作も楽、対応コンテンツも広い

テレビでYouTubeを見られるのは思った以上に快適です。

あなたも自宅での時間を快適に過ごしてみませんか。

\この記事はどうでしたか?/

-スマートホーム

© 2020 小金のモノ帳 Powered by AFFINGER5

1