今週の人気記事

ライフハック

懸垂マシンはひとり暮らし大学生に必須!? オススメ理由を徹底的に紹介

筆者がかねてより、周りに勧めている商品があります。

それは懸垂マシンです。

懸垂マシン

何言ってんだこいつと思うかもしれませんが、

筆者は割とマジで懸垂マシンがこの5年間で1番買って良かったものになるんじゃないかと思ってます。

何がそんなに良いのかこれから説明します。

懸垂マシンの魅力

懸垂が出来る

当たり前ですが懸垂マシンなので懸垂が出来ます

懸垂で鍛えられる筋肉は

  • 広背筋
  • 僧帽筋
  • 大円筋
  • 上腕二頭筋
の4つです。 主に背中の筋肉を鍛えられ、逆三角形シルエットの体型を作ることが出来ます。

背中の筋肉って自重トレーニングですごく鍛えにくい部位なんだよね

懸垂マシンが家にあることで、普段鍛えにくい背中の筋肉を鍛えやすくなります  

懸垂を日頃やってない人は、初めは全く回数をこなせないと思います。

それ故、日々回数が増えていくにつれて達成感を得られます。  

筋肉は裏切らない! 皆、筋トレやろう!! 〜完〜  

でもまあ正直、筋トレなんてほとんどの人が続きません

筋肉が裏切らなくても、結局は私達人間が裏切ってしまいます。

その場合、ダンベル、ベンチ、ゴムバンド…これらの筋トレ道具は全てただの場所取り物と化します。

確かに、筋トレをしている時は充実感あって楽しいけど… 続いたことがない

しかし、この懸垂マシンは違います。

これは非常に有能な家具として機能し続けます。

その有能さを紹介します。

物干しラックとしての有用性

懸垂マシンは懸垂が出来るだけでなく、物干しラックとして非常に便利です。

f:id:koganeee:20200405162843j:plain

コレが我が家の懸垂マシンです。

f:id:koganeee:20200405165427j:plain

筆者の筋トレブームが去った後、常にこの状態になっています。

実際に懸垂マシンを物干しラックとして使用して、優れていると感じた点をご紹介します。

強度がある

一般の物干しラックは強度が低く、重心が少しでも傾くと不安定になります。

某家具メーカーの6000円の物干しラックのAmazonレビューを見ましたが、不安定であるという声が非常に多かったです。

f:id:koganeee:20200405164642j:plain

その点、懸垂マシンは人間がぶら下がれるように設計されているので、少々の重さではビクともしません

濡れている毛布とかって結構な重さになりますが、懸垂マシンであれば問題なく干すことが出来ます。

自分の人生より安定している

背が高い

懸垂マシンは人間がぶら下がれるよう、最大で2m以上に伸びるよう作られています。

そのためズボンを吊るしたり布団を掛けた場合に、端が床に着くことがないです。

商品にもよるけど、 一般の物干しラックってズボンの裾が床につくことが多い気がする

掛けられる部分が多い

f:id:koganeee:20200405162917j:plain

f:id:koganeee:20200405162935j:plain

画像を見て頂けたら分かりますが、至るところに支柱があるので様々な箇所にハンガーやタオル等を掛けることが出来ます

2日分の洗濯物くらいなら懸垂マシンだけで収まる

値段もあまり高くない

大きい筋トレ器具なので高価なのではという印象を受けますが、

7,000円から買えます。実は意外とそんなに高くないんです。  

一般的な物干しラックの値段は2,000円~6,000円です。

安いラックはすぐ壊れるので使い物にならないし、高価なものも懸垂マシンに比べ、安定性に欠けます。  

+5,000円ほどで懸垂機能付きの超安定した物干しラックが手に入ると考えれば、 懸垂マシンを買ったほうがお得だと思えませんか?

使っている懸垂マシン

筆者が使っている懸垂マシンはこのYouTenです。  

懸垂マシンとして使って不満を感じたことは特にないです

ただ、サイドバーにグリップが付いていないのでディップスをする時に手が痛いです。

f:id:koganeee:20200405172847j:plain

ディップスはこんな感じの筋トレです。

強度もあり高さ調整も簡単で、値段も安いので れを買えば間違いないんじゃないかと思います

まとめ

以上筆者が懸垂マシンをおすすめする理由でした。

筋トレにハマっていた時に衝動買いしましたが、 筋トレを止めてしまった今でも買った後悔は一切していないです。

それより、入学時に買った3000円の物干しラックの処分にずっと頭を悩ませています。

経験上、大きいものを安く買おうとすると後悔する確率が高い

主に物干しラックとしてレビューしていますが、 もちろん、懸垂もできるので健康面でも良い効果が期待できます。

適当な物干しラックを買うくらいなら懸垂マシンを買うことを強くオススメします。

\この記事はどうでしたか?/

-ライフハック

© 2020 小金のモノ帳 Powered by AFFINGER5

1